ジェットスターで長崎旅行に行った私たちの体験

座席指定がなくても家族で座れればOK

ジェットスター : 成田ー長崎就航

格安航空券は子供料金がないちゃんとした飛行場に着く嬉しさ座席指定がなくても家族で座れればOK

着いた初日は夕方ぐらいになっていましたので、初日はあまり市内を観光することなくホテルにチェックインしています。
ジェットスターの場合も、やはり格安であることには変わりがなく時間を指定することができません。
また座席を指定することもできないため、自由な座席を取ることができませんでしたが、それなりに満足しているところです。
ちなみに、座席を指定する場合には別料金がかかってしまいますので、私たちは座席を指定することはありませんでした。
ただ、運良く窓側に座ることができたため子供は飽きることなく喜んでいました。
さすがに5人分の座席を確保すれば、1つ位は窓側になるのは当然かもしれません。
2日目以降は、子供が喜びそうな公園やテーマパークなどに行き長崎を満喫することになります。
やはり私が覚えている中で印象的なのは、稲佐山から見た長崎市内全体の光景でしょう。
稲佐山までは、ロープウェーを使って登っていきますが開けた場所まで行くと海が見えるだけでなく港を望むことができます。
さらに、遠くの方にはたくさんの小さな島がありここは長崎県だと実感する十分な景色です。
帰りもジェットスターで東京まで帰ることになりましたが、やはり出発の時間が中途半端だった事は否めません。